畑の毛

アクセスカウンタ

zoom RSS 水よりお湯のが低抵抗

<<   作成日時 : 2010/04/19 21:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

はい こんばんわ.

先週やると言ってた イオントで使用する水の温度による実験です.

いつもは水道水の”水”を使ってました.
特に理由もなく ただ病院がそうだったから.

でもまだまだ水の冷たい季節です.
最初に足を入れる時なんかはヒーとなります.

できれば「お湯が良い」という結果を願いつつ
まずは今まで使ってた水の抵抗値
画像
何℃かはわかりません.
水温計持ってないので.
普通の”水” なので10℃くらい?
ひやっこぃ ってくらいです.
この値は先週のワセリン実験の時とほぼ同じですね.
約50kΩ.


で次にお湯.
画像
なんと.
なんてこと.
20kも違うでないの.

こちらお湯と言ってますが沸騰はさせてません.
水道から出て来るレベルのお湯です.
設定は44℃でしたので運んだりなんだりでで約40℃くらいではないでしょうか.

ただやかんで沸かしてないだけで 我が家エコキュートなので一旦沸かされたぬるま湯かもですが.
エコキュートってどうしてんだろ.
100℃まで上げてんのかな.
今度水温計を買って来て沸くまでの抵抗値を測ってみます.


さて これで「やってるうちにだんだん電流が上がる」理由が分かりました.
水が体温によって暖められて 水の抵抗分が下がったために起きた現象だったようです.
真冬なんかスタート設定MAXで2mAくらいしか流れなかったのはこのせいだったのですね.
逆に40℃でスタートすればだんだん電流は下がるはずです.


でやってみたところその通りで.
7mA狙いで設定5(真ん中くらい)スタートで終了の頃には設定7(最大出力)でした.


はい.
・電流値の変動=水温の変動
・抵抗値 水>お湯 = お湯を使うが良い
ハッキリしてスッキリです.



次回は0℃⇒40℃ と 0℃⇒100℃⇒40℃ の
2種類の40℃の水の抵抗値の違いを測ろうと思います.



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
水の温度と電気抵抗
はい こんばんわ. ...続きを見る
畑の毛
2010/06/07 20:31

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
なんでなんだろうね?すごく興味ある^^
はっち
2010/04/23 21:26
はっちサマ

水が温度で20kも抵抗が変わるとは
驚きでした.
はやく温度計買ってこなきゃ><
無駄毛
2010/04/24 20:05

コメントする help

ニックネーム
本 文
水よりお湯のが低抵抗 畑の毛/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる